ユーザ用ツール

サイト用ツール


亜共析

hypoeutectoid

 合金が共析変態を起こす場合,共析組成よりも合金組成が少ないものを亜共析という.鉄鋼材料の場合には,約0.8mass%Cで共析変態(パーライト変態)が起こるので,これよりも炭素量の少ないものを亜共析といい,このような鋼を亜共析鋼という.加工用薄鋼板,一般構造用鋼,機械構造用鋼など鉄鋼材料の大半は亜共析鋼である.亜共析鋼では,空冷や炉冷の場合には初析フェライト+パーライトの混合組織になり,焼入れるとマルテンサイトになる.