ユーザ用ツール

サイト用ツール


クロスワイヤ溶接

cross wire welding

 ワイヤなどの丸棒を交差させ,抵抗溶接する方法で,丸棒のため,溶接中の接触面積が大きく変化する.短時間の溶接電流が大きい通電で,加圧力が小さい場合は,溶融状態となり,逆の場合,またはワイヤの変形が大なる場合は,固相圧接になりやすい.