ユーザ用ツール

サイト用ツール


黒鉛化

graphitization

 ①白鋳鉄を高温(900℃以上)で長時間加熱(黒鉛化焼なまし)すると,セメンタイト(Fe3C)が分解してその中の炭素(C)が塊状の黒鉛(焼もどし炭素)になること.この方法で黒心可鍛鋳鉄が製造される.②鋳鉄が凝固する際に,黒鉛を晶出すること.