ユーザ用ツール

サイト用ツール


実際のど厚

actual throat

 突合せ溶接継手およびすみ肉溶接継手の実際に有効なのど厚.のど厚には,溶接継手の設計計算に用いる理論のど厚と,実際の溶接部での最小のど厚があり,後者が実際のど厚と呼ばれるもので,有効のど厚とも呼ばれる.突合せ溶接継手では,溶接部の断面で溶接のルートを通る最小の厚さ.すみ肉溶接継手では図のようにすみ肉溶接断面のルートから表面までの最短距離.

1005222_01.jpg