ユーザ用ツール

サイト用ツール


重力式アーク溶接

gravity arc welding

 グラビティ溶接とも呼ばれ,スライドバーに取付けたホルダが溶接棒の消耗につれて自重で滑降し,溶接が自然に進行し,溶接棒が約50mm程度に短くなるとホルダが回転し,アークが切れる.手溶接より溶接作業者1人当たりのアークタイムが飛躍的に向上する.