ユーザ用ツール

サイト用ツール


成形性

formability

 一般に素材が所望形状に塑性変形できるか否かに関して変形可能性または変形能を意味する語で,この値が大きいとそれぞれの成形法において成形限界が高くなる.特に金属薄板の成形で,板材の変形加工性を表す指標として用いられることが多い.薄板の成形性を直接的に調べるには,スイフトカップ試験,コニカルカップ試験,エリクセン試験,曲げ試験,穴ひろげ試験,など実際の加工のシミュレート(模擬)試験で限界を求める.しかし,例えば加工硬化係数(n値),塑性異方性係数(r値),全伸び(破断ひずみ),一様伸び,幅絞り,などの機械的性質を引張試験で求めることによって,それらの値または組合せから間接的にも成形性をかなり正確に予測できる.