ユーザ用ツール

サイト用ツール


プレス加工

press working

 機械プレス,液圧プレスなどのプレス機械を用いて材料を塑性変形させて加工する方法の総称.板状の素材を加工する板金プレス加工,塊状の素材を加工する鍛造プレス加工,粉末を圧縮して成形する粉末プレス加工などを含む.材料としては金属が主体であるが,金属に限ることなくプラスチック材料も含まれる.以前は鍛造がハンマにより行われ,板加工がプレスによって行われることが多かったため,プレス加工が板金プレス加工を意味することもある.板金プレス加工は,通常,室温で行われ,せん断加工,曲げ加工,張出し加工,深絞り加工,しごき加工などの加工方法がある.鍛造プレス加工は熱間,温間,冷間の広い温度範囲で行われ,型鍛造,押出し鍛造,コイニング,自由鍛造などがある.粉末プレス加工では粉末を均一な密度に成形するため,部分的に圧下量を変えることのできる多軸のプレス機械が用いられることが多い.プレス加工は1回の圧下で加工が終了するばかりでなく,多段階での加工が行われることも多い.このため1台のプレスの中に順送り型を組込んで自動送りしたり,複数のプレスの間をロボットなどのトランスファ装置で材料を移動させたて連続加工することが多い.