ユーザ用ツール

サイト用ツール


噴霧

atmization

 溶融した金属あるいは合金をノズルより流下させ,これに圧縮ガスまたは水流ジェットを作用させることによって飛散,粉化させることをいい,前者をガス噴霧,後者を水噴霧という.噴霧装置には種々あるが,例えば,ペンシルジェット方式では,ノズルの円周上に16~20個のガスおよび水の噴出孔が等間隔にあけられていて,それらの噴出で下向きにできる噴霧(円すい)角を55~60°に保って,その先端に向かって溶湯を流下させる構造になっている.また,この方法は溶融できるものならばいかなる材料にも適用でき,量産も可能である.

spray

噴霧器もしくは噴射弁から噴射され,霧状に粉砕された液体とガスの二相噴流をいう.液体燃料を燃焼させたり,塗装,乾燥など,種々の目的に利用される.間欠的に噴射を行う間欠噴霧と,連続的に噴射を行う連続噴霧とがある.噴霧の性質を表す量として,液滴の粒度分布,平均粒径,分散度,貫通距離,噴射率,推力,旋回度などがある.分散度を表す量として,噴口の位置で噴霧輪郭に引いた2接線のなす角度,すなわち噴霧(円すい)角を用いることがある.なお,微粒化と同意で用いることがある.