ユーザ用ツール

サイト用ツール


マンハッタン現象

Manhattan phenomena

 リフローはんだ付けにおいて,微小チップ部品,特にリードレスチップ部品端子の片側が垂直に立ち上がったり,少し跳ね上がったりしてまったくはんだ付けされない現象で,電子機器としての機能を発揮しないはんだ付け欠陥である.名称は外観状態に起因しており,ツームストンともいう.発生原因はチップ電極両端が同時にぬれ始めないためであり,ぬれを開始した片側が,はんだの表面張力によって引張られることによって,チップ部品の他端が浮き上がる.部品の小型軽量化につれて発生頻度が高くなる.