ユーザ用ツール

サイト用ツール


メタライジング

metallizing

 セラミックスをろう接する目的で,セラミック表面を改質し金属膜を形成させる技術.アルミナ表面に80%Mo-20%Mnの混合粉末を塗布し,1450~1650℃の加湿水素中で加熱すると,表面にMo皮膜が形成される.さらにNiめっきを施すことによりAg-Cuろう付けなどで接合が可能となる.これはアルミナ中のガラス質とMnの反応を利用したMo-Mn法と呼ばれる方法であるが,ガラス質の少ない高純度のものや,非酸化物系セラミックスには適用できない.種々のセラミックスに対して,種々のメタライジング方法が研究開発されている.