ユーザ用ツール

サイト用ツール


円板摩擦

disk friction

 粘性流体中で円板を回転させるとき,壁面せん断応力のために円板に作用する摩擦抵抗をいい,円板摩擦による動力損失Pf(kW)を円板摩擦損失という.摩擦損失係数をCMとすれば, \({P_f} = {C_M}\rho d_2^2u_2^3/8\) (ρ:密度, d2:円板直径, u2:周速度) と表され, 直径の5乗および回転数の三乗に比例する.円板面の粗さが粗いほど,また内向きの漏れが少ないほど円板摩擦損失は大きくなるが,ケーシング壁とのすきまの大きさやケーシング壁の粗さの影響は比較的小さい.通常のポンプでは軸動力の2~10%程度であるが,比速度が小のものでは著しく大きくなる.