ユーザ用ツール

サイト用ツール


角運動量の保存則

conservation law of angular momentum

 物理学における基本法則の一つ.流体の場合はある検査面Sについて考えることが多い.ある点Oをとる.S内の流体のO点周りの角運動量の時間変化率は,Sを単位時間に出入りする流体によるO点まわりの角運動量の正味の増加量とSの表面の応力によるO点まわりのモーメントとS内の流体に外部から働く力のモーメントの和に等しい.ポンプ,タービンの理論や応力テンソルの形を定めるのに利用される.