ユーザ用ツール

サイト用ツール


光学的可視化法

optical method of flow visualization

 光の速度は媒質の屈折率に依存し,屈折率は媒質の密度とともに増加する.このため密度の異なる部分を通過する光の速度は異なり,密度こう配のある部分を通過する光はプリズムを通る場合のように屈折する.この原理を応用して密度こう配のある流れ場を光学的に可視化する方法を光学的可視化法といい,流れを乱すことなく流れに関する情報が得られ,極めて有用である.代表的方法として,シャドウグラフ法,シュリーレン法,およびマッハツェンダ干渉計などによる干渉法があげられる.