ユーザ用ツール

サイト用ツール


シャドウグラフ法

shadowgraph method

 光学的可視化法の一つで,測定部の流れに垂直に平行光線をあて,測定部を通過した光を直接スクリーン上に投影する方法.直接投影法とか影の方法とも呼ばれる.測定部の密度こう配が一様な場合,測定部を通る光は一様に屈折するから,スクリーン上の明るさは変化しないが,密度こう配のこう配があれば,個々の光線の屈折角が異なり,スクリーン上には光線が密になった明るい部分と粗になった暗い部分が現れる.このようにシャドウグラフ法では密度の二次こう配に比例する明暗の像が得られる.