ユーザ用ツール

サイト用ツール


垂直衝撃波

normal shock wave

 流れに垂直な衝撃波.衝撃波前方の流れのマッハ数をM1,圧力をp1,衝撃波背後の圧力をp2とすると,次のランキン・ユゴニオの関係が成立する.\[{p_2}/{p_1} = 1 + 2\gamma \left( {M_1^2 - 1} \right)/\left( {\gamma + 1} \right)\]ここにγは比熱比である.