ユーザ用ツール

サイト用ツール


層流

laminar flow

 レイノルズ数が小さい範囲の流れにおいては,流体の各粒子は整然と層状をなして流れる.このような流れを層流といい,隣合う流体どうしの混合,拡散は分子レベルのミクロな範囲に限られ,流体粒子は全て巨視的な流れの方向に流れ,流れに平行な面に沿ってτμdu/dyのせん断応力が働く.ここに,μ:粘度,u:流速,y:流れと垂直な座標.外部からのかく乱に対して安定であるが,レイノルズ数がある程度以上大きくなると,非定常な流れに移行し乱流に遷移する.