ユーザ用ツール

サイト用ツール


反り

camber

 翼弦から反り線までの最大高さ.翼弦長との比を百分率で表したものを,反り比ともいい,翼形を表すパラメータの一つである.翼に適当な反りを与えることによって,前縁はく離が生じないで大きな揚力を得ることができる.翼の厚さの中心をつらねる線を反り線あるいは平均反り線(翼形の図を参照)という.迎え角と揚力の関係は主として反り線の形状により定まる.翼形はこの反り線にそって上下に翼厚を与えることによって形成される.翼の前縁と後縁において,それぞれ反り線に引いた接線のなす角度を反り角という.翼列では,翼入口角と出口角の差で,流れの転向角を大きくしたいときには反り角を大きくする.