ユーザ用ツール

サイト用ツール


定常流

steady flow

 流れつつある流体粒子の位置は時間とともに移動していくが,その速度ベクトルVが位置のみで定まる流れを定常流と言う.定常流では流れを観察する基本的な方法は,流跡線,流脈線,流線を観察することである.定常流の場合,これら三つの線は一致するが,非定常流の場合にはそれぞれ異なる.流れが乱流の場合には微視的に観察すると流体粒子は空間的にも時間的にも変動している.しかしながら,工学上の多くの場合,必要な量はある短い時間内の平均量である.この平均量(例えば平均速度)が巨視的にみて時間的に変化しない場合にはたとえ乱れを持っていても定常流とみなされる.