ユーザ用ツール

サイト用ツール


ピトー管

Pitot tube

 図に示すような細い二重円管を流れに沿って挿入し,流れに正対する内側の管から全圧\({p_0}\)を,流れと平行な側壁に設けた圧力孔を介して外側の管から静圧\({p_s}\)を取出せば,両者の差は動圧になるので,流速vは\(v = \sqrt {2\left( {{p_0} - {p_s}} \right)/\rho } \)(ここに,ρ:流体の密度)により得られる.このような管をピトー管,またはピトー静圧管という.

1010832_01.jpg