ユーザ用ツール

サイト用ツール


API度

API's degree

 石油系燃料の最も重要な性質は比重であり,比重が分かれば,ほかの性質はだいたい見当がつく.そこで,アメリカ石油協会(API)では比重(60/60°F)を用いて,次のようにAPI度を定義し,石油系燃料の種々の性質をその関数として与えることとした.
  API度=141.5/比重(60/60°F)-131.5
重油とガソリンの比重は0.90と0.70程度であるから,API度はそれぞれ25.7と70.6程度となる.なお,似たようなものにヨーロッパのボーメ度があり,使用目的,数値ともに類似している.