ユーザ用ツール

サイト用ツール


液化

liquefaction

 気体が液体に変化すること.一般には,気体燃料などを冷却または加圧の操作により液体の状態で貯蔵および輸送し,必要に応じてそれを気化して使用する.液化石油ガスLPGは,プロパンやブタンなどの混合物で,発熱量が大きく爆発限界が狭いなどの特徴を有し,家庭用,業務用,工業用,自動車用,都市ガス用に用いられる.液化天然ガスLNGはメタンを主成分とし,発電用や都市ガス用の燃料として使用される.臨界温度が常温より高い気体は圧縮だけで液化されるが,常温より低い酸素(-118.4℃),窒素(-196.0℃),水素(-239.9℃),ヘリウム(-267.9℃)などの気体では,ジュール・トムソン効果や断熱膨張などによる冷却操作と圧縮とを併用した液化機が用いられる.