ユーザ用ツール

サイト用ツール


過渡沸騰

transient boiling

 液体と接する固体面が急に加熱された場合や,高温固体面が液体により冷却される場合など,固体面の温度が時間とともに一方向に変化する場合の沸騰.液体中の発熱体を急に発熱させた場合などに見られる.原子炉など蒸気生成をつかさどる熱機器において,発熱量が急増した場合の現象として重要である.特に過渡状態における限界熱流束は重要であり,一般に加熱速度の増大とともに,過渡沸騰における限界熱流束は増大する.