ユーザ用ツール

サイト用ツール


管列式熱交換器

multi-tube heat exchanger

 構造が最も簡単で,ボイラなどで古くから用いられている.管内を流れる流体は管外を流れる流体と熱交換して,管寄せに合流する.この形式の長所は,構造が簡単であるため工作,保守が容易で,しかも比較的圧力損失が少ない点にある.また,流体が高圧の場合は最も信頼のおける熱交換器である.管の配列様式には,碁盤目形配列と千鳥形配列とがある.