ユーザ用ツール

サイト用ツール


形態係数

geometric factor, shape factor, configuration factor

 二つの面ijにおいて,一つの面iから全空間に放出する放射エネルギーの中で他の面jに到達する割合を表す係数をいい,一般にFijと記されることが多い.形態係数は面からの放射強度や面の放射物性には関係なく,面形状と面の相互位置関係のみで決まり,幾何学的に求めることができる.多くの面形状と位置関係に対して形態係数が求められている.面積がAiAjの二平面において,i面からj面を見た形態係数Fijと,逆にj面からi面を見た形態係数とには,AiFijAjFjiの関係がある.角関係も同義である.