ユーザ用ツール

サイト用ツール


コルバーンのj因子

Colburn j-factor

 \({j_H} \equiv StP{r^{2/3}} = Nu(ReP{r^{1/3}})\)と定義される無次元数jHをさす.ここでStはスタントン数,Nuはヌセルト数,Reはレイノルズ数,Prはプラントル数である.平板および管内の乱流熱伝達や平板の層流熱伝達では,jHの値はFanningの摩擦係数のほぼ2分の1に等しい.