ユーザ用ツール

サイト用ツール


再熱サイクル

reheat cycle

 ランキンサイクルやブレイトンサイクルにおいて,タービンで膨張して温度が低くなった作動流体を取出し,加熱して再び高温にした上で,タービンに戻してさらに膨張させるようにしたサイクル.ガスタービンサイクルの場合,再熱の採用によって,比出力を増大させることができるが,排気温度も上昇するので熱効率の向上にはつながらない.ランキンサイクルにおける再熱の採用については再熱蒸気サイクルを参照.