ユーザ用ツール

サイト用ツール


自然発火(石炭の)

spontaneous ignition

 石炭の貯蔵法が悪いと,緩慢酸化(風化と呼び,変色と粉化が起こる)によって発生する熱が内部に蓄積されて温度が上昇し,発火にいたることがある.これを自然発火と呼ぶ.燃料比の低い褐炭や亜炭は自然発火の危険性が高く,輸送が困難である.