ユーザ用ツール

サイト用ツール


重油

heavy oil

 原油を精製した石油製品のうち,沸点範囲350℃以上の重質成分である.比重0.83~0.97,高発熱量37.7~41.9MJ/kgである.安定な直留残油と不安定な分解残油を混合し,軽油を加えて粘度を調整したもので,ディーゼル機関用燃料,加熱用燃料,発電用燃料として使われる.粘度の低い方からA重油,B重油,C重油と呼ばれるが,JIS規格ではこれを1種,2種,3種とし,さらに硫黄分によって1種を1号(<0.5%)と2号(<2.0%),動粘度によって3種を1号(低粘度)~3号(高粘度)に細分している[JIS K 2205].