ユーザ用ツール

サイト用ツール


ジュール・トムソン効果

Joule-Thomson effect

 絞りに際して流体の温度が変化する効果.J-T効果ともいい,不可逆変化の一つである.ジュール・トムソン効果は\(\mu = {\left( {\partial T/\partial p} \right)_h}\)で定義するジュール・トムソン係数で評価する.理想気体ではジュール・トムソン効果は起こらないので,μは理想気体からの隔たりの一つの尺度である.温度-圧力線図上に描いたμが0になる点の軌跡を,ジュール・トムソン効果の逆転曲線という.曲線の外側ではμ<0であり,絞ると温度は上昇し,曲線の内側ではμ>0で,絞ると温度は降下する.気体の液化には,内側での温度降下の現象を利用する.