ユーザ用ツール

サイト用ツール


シュミット数

Schmidt number

 運動量の拡散係数である動粘性係数ν(m2/s)と物質拡散係数D(m2/s)の比Scν/Dと定義される無次元数であり,速度と濃度境界層の相対的厚さと関係する.シュミット数は,気体では1程度,液体では100~1000程度の値をとる.シュミット数は,温度場で使用されるプラントル数に相当するものであり,平板に沿う強制対流においては,\(Sc \approx 1\)のとき速度境界層と濃度境界層厚さは一致し,\(Sc > 1\)においては速度境界層が濃度境界層より厚くなる.濃度差で駆動される自然対流においては,速度境界層は濃度境界層より常に厚く,Scとともにその差は拡大する.