ユーザ用ツール

サイト用ツール


層流熱伝達

laminar heat transfer

 流路内の層流の流れや層流境界層で行われる対流熱伝達をさす.熱伝達の指標である局所ヌセルト数Nux(≡hxx/λ)は,物体まわりの強制対流ではNuxF1Rex0.5Prnの形で,物体まわりの自然対流ではNuxF2Grx0.25Prmの形で表されるのが特徴である.ここでhxは局所熱伝達率,xはよどみ点ないし前縁からの距離,λPrは流体の熱伝導率とプラントル数,Rexはレイノルズ数,Grxはグラスホフ数である.F1F2nmは物体の熱的条件と形状で定まる数である.【対流熱伝達強制対流自然対流強制対流熱伝達自然対流熱伝達