ユーザ用ツール

サイト用ツール


ゾーン法

zone method

 不均一温度の放射吸収媒体が含まれる容器内の放射伝熱の数値計算モデルの一つである.媒体をいくつかの体積要素に分割し,また容器表面もいくつかの面積要素に分割して,各要素のエネルギーの釣合い式を作るが,各要素内は均一温度であると考える.各要素のエネルギー釣合い式を連立して解くことにより,未知数である各要素温度また放射伝熱量を求めることができる.燃焼器内の放射伝熱の計算などに応用できるが,各要素間の気体の放射吸収が影響する放射熱交換面積を求めなければならない煩雑さがある.