ユーザ用ツール

サイト用ツール


ディーゼルサイクル

Diesel cycle

 可逆断熱圧縮,可逆等圧加熱,可逆断熱膨張および可逆等積冷却の状態変化からなるディーゼル機関の理論サイクル.等圧加熱は,実際のエンジンで断熱圧縮されて高温になった空気中に燃料が噴射されて燃焼することを模擬しており,一定圧力で燃焼が行われるので,このサイクルを定圧燃焼サイクルともいう.加熱前後の体積の比を締切比といい,この値が1に近いほど理論熱効率が高い.等積冷却は,実際のエンジンで燃焼ガスが排出されて新しい空気が吸入されることに相当する.オットーサイクルのガソリン機関に比べて,圧縮比を大きくできるので,理論熱効率が高くなる.