ユーザ用ツール

サイト用ツール


ドライアウト

dryout

 流動沸騰系のように加熱を伴う場合の二相流の流動状態は,主流方向にそって,液単相流,気泡流,スラグ流,環状噴霧流,噴霧流と変化する.環状噴霧流でクオリティを高めて行くと,加熱壁面上を流れる液膜がやがて蒸発しきってしまう.この点をドライアウト点と呼び,この液膜消失をドライアウトという.ドライアウトが発生すると,冷却性能が低下するため,加熱面の温度が急に高くなる.特に液体冷却原子炉では,燃料棒の物理的損傷などの点から,ドライアウト現象は炉心熱設計上の重要なパラメータとなっている.

1009220_01.jpg