ユーザ用ツール

サイト用ツール


ばい煙生成性

soot-forming tendency

 ばい煙(すす)を排出する度合で,拡散火炎において,ばい煙の生成なく燃焼する最大流速か,最大火炎長さによって比較される(大きいほどばい煙生成性が低い).芳香族>アルキン>オレフィン>ナフテン>i-パラフィン>n-パラフィンの順になっている.