ユーザ用ツール

サイト用ツール


パルス状加熱法

pulsewise heating method

 固体の熱伝導率の非接触,高速測定法の一つである.試料表面を瞬間的に短時間加熱し,その裏面の温度応答を計測し,熱伝導方程式を解いて熱伝導率(温度伝導率)を求める.その代表はレーザフラッシュ法で,レーザビームの照射によって加熱する.高温固体の測定が可能.計算法などに多くの工夫が加えられ,工業測定にも用いられている.