ユーザ用ツール

サイト用ツール


フィックの法則

Fick's law

 拡散に対する基本法則で,系内でy方向に成分Aの濃度CAのこう配があるとき,質量流束JAは濃度こう配に比例し,\[{J_A} = - {D_A}\left( {\partial {C_A}/\partial y} \right)\]で与えられる.これをフィックの第一法則といい,比例係数DAを拡散係数といい,拡散分子と拡散媒質との組合せによって変わるが,二成分系では1個の拡散係数を考えればよい.また濃度の時間的変化は\[\partial {C_A}/\partial t = {D_A}\left( {{\partial ^2}{C_A}/\partial {y^2}} \right)\]で与えられる.これを第二法則という.