ユーザ用ツール

サイト用ツール


沸点

boiling point

 液体の蒸気圧が系の圧力に等しくなったときの液体の温度.系圧力が標準大気圧のときの沸点は標準沸点という.液体内部からの蒸発である沸騰が起こるには,沸騰気泡を発生させるための仕事に見合うだけ,発生部分は沸点以上に過熱されているが,飽和状態でのバルク温度は沸点に保たれる.純液体の沸点は液体に固有の熱力学性質であり,圧力とともに上昇する.混合液の沸点は組成によって変わる.溶液の沸点が純溶媒のそれより高くなることを沸点上昇という.溶液の蒸気圧が純溶媒に比べて低くなるために起こる.