ユーザ用ツール

サイト用ツール


放射伝熱

radiant heat transfer

 高温物体から放出された熱放射により低温物体へ熱エネルギーが輸送されることをいう.放射伝熱の特徴は,①熱放射は電磁波で高温物体から低温物体へ遠隔的に熱エネルギーを輸送する.したがって,高温物体と低温物体との間に媒体を必要とせず,真空であっても熱エネルギーは輸送される.これに対し,熱伝導や対流のように熱拡散による熱輸送では拡散媒体が必要である.②放射による熱輸送量は波長に関係する.熱放射は波長が0.1~103μmの領域で伝ぱされる.③物体の表面の放射率,反射率,吸収率などの放射熱物性値に大きく影響を受ける.放射物性値は物質の電子・分子構造などにより,波長のスペクトルを有している.④固体からの熱ふく射は,物質により異なった連続スペクトルを有している.気体は,分子の固有スペクトルが顕著に現れ,不連続なスペクトル分布を示す.一般に固体からの放射強度のほうが,気体からのものより大きい.⑤放射伝熱は,燃焼,高温熱交換器,赤外線利用機器,太陽熱利用機器などで加熱に利用されているが,最近は放射冷却などで冷却にも利用され始めている.