ユーザ用ツール

サイト用ツール


冷熱発電

cryogenic power generation

 液化天然ガスのもつ冷熱を用いて電力を得る発電方式である.最も簡単には,-162℃の天然ガスを液体状態で加圧し,海水等で常温まで加熱したのち,タービン等で膨張させて発電する.これを直接膨張方式と呼ぶ.さらに他の媒質を用い,天然ガスの冷熱を低熱源,大気温度を高熱源とするランキンサイクルにより発電する方式もあるが,いずれの場合にも液化天然ガスを加熱することが主であり,発電は副次的である.