ユーザ用ツール

サイト用ツール


レイリー散乱

Rayleigh scattering

 波長に比べて非常に小さい分子や球形粒子による電磁波の散乱で,Lord Rayleigh により求められた.この場合,散乱強度の大きさは波長の四乗に逆比例する.すなわち,同じ微小な粒子では,波長の短い電磁波のほうが波長の長い電磁波より多く散乱される.この例として,太陽光が大気中の気体の分子により,波長の長い赤色より波長の短い青色が多く散乱されて,青空の色をつくっている.それに対して,夕方には,太陽光が大気中を日中より長い距離進行するために,青色が散乱されつくして赤色が残り,夕焼けの空が観察される.