ユーザ用ツール

サイト用ツール


タンブル

tumble

 ピストンエンジンにおいて,シリンダ軸に沿うような縦方向の旋回流をいう.縦渦ともいう.ペントルーフ燃焼室を持つ吸気二弁エンジンでは,吸気ポート断面上部からシリンダに流入し,排気弁側のシリンダライナに向かう流れを強くすると,シリンダ内部に明確な縦渦が形成される.圧縮上死点近傍では渦の旋回構造が崩壊し,スケールの小さい渦と,強い乱れが発生する.これにより著しい燃焼速度の増大と燃焼の安定化が実現され,希薄燃焼限界が延びる.また,二つの吸気弁の中央を通る中心断面に対して対称の構造を持ち,渦の旋回軸方向の流速はきわめて小さい.