ユーザ用ツール

サイト用ツール


トータルバッグ法

total bag sampling

 軽量車の排ガス質量測定法の一種で,シャシダイナモメータ上で走行したときの排ガス全量をバッグに蓄え,モード運転中の平均濃度から質量を求める方式.ガソリン車などの理論空燃比付近で運転されるエンジンでは排ガス中の水分濃度が高く,バッグ内で凝縮することや,非常に大きなバッグを要すること,また,炭化水素や水などのガス成分がバッグ内に吸着し,次の試験に影響を及ぼすなどの問題があり,CVS法に変わっていった.