ユーザ用ツール

サイト用ツール


レース用エンジン

racing engine

 オートバイや自動車など競争用に使用されるエンジン.自動車レースでは,フォーミュラ1世界選手権,世界ラリー選手権,インディアナポリス500マイル,ル・マン24時間などが有名である.エンジンはこれらレースごとに決められた規則により,排気量などのエンジン諸元や燃料が定められており,市販車のエンジンを改造したものや,レース専用に設計・製作されているものがある.代表的レースであるフォーミュラ1の例では(写真),市販車のエンジンに比べて2分の1程度のストローク/ボア比を設定し,また吸排気弁の駆動には空気ばねを用いて市販車の2倍以上の高回転化を図っている.そのほか,材料,加工,制御など最先端技術を駆使して小型,軽量,高出力化を図っており,自然吸気式ながら排気量1L当たりの最高出力が160kWを超えるものが使用されている.

1013681_01.jpg