ユーザ用ツール

サイト用ツール


加圧熱衝撃

pressurized thermal shock(PTS)

 原子炉を高温・高圧状態で運転中,なんらかの異常により原子炉圧力容器に冷水が流入すると,容器内面に高い引張応力が発生する.この現象を加圧熱衝撃と呼ぶ.この際,もしも圧力容器鋼材が中性子照射により著しく脆化しており,かつ大きな欠陥を含んでいると,圧力容器が損傷する可能性があり,原子炉設計及び運転,保守において注意が払われている.