ユーザ用ツール

サイト用ツール


核熱フィードバック

nuclear-thermal feedback

 原子炉の核反応の割合と温度との相互作用をいう.相互作用のおもな要因には燃料温度の変化によるドップラー効果,減速材の温度や密度の変化による減速性能の変動などがある.特に沸騰水型原子炉では炉心部の蒸気発生に伴って減速材の密度が大きく変化し,出力分布が変動する.また出力分布が変動すると蒸気発生分布が変化する.原子炉の出力を求めるためには,炉心部の中性子束分布と冷却水の循環流量や蒸気発生分布とを同時に解析しなければならない.