ユーザ用ツール

サイト用ツール


核燃料サイクル

nuclear fuel cycle

 ウラン,プルトニウムの原子燃料リサイクル利用の一連の流れを核燃料サイクルという.ウラン鉱石は,酸化ウランへの粗製錬,六フッ化ウランへの転換の後,235Uの濃縮度を2~4%に高め,酸化物に再転換して燃料集合体に成形加工される.これを原子力発電所で燃焼後,再処理施設において核分裂生成物を分離除去し,未燃焼ウランと新たに生成したプルトニウムを回収する.プルトニウムは,ウランとプルトニウムの混合酸化物(MOX)燃料として,未燃焼ウランは再濃縮してリサイクル使用される.