ユーザ用ツール

サイト用ツール


急速起動

quick start

 起動時に現れる各種の過渡的状態値が,制限値を超えない範囲で可能な限り短時間で起動することをいう.
  ボイラ起動時の制限項目
  ・缶水温度上昇率
  ・過熱器管・再熱器管温度上昇
  蒸気タービン起動時の制限項目
  ・ロータ・ケーシングとの伸び差
  ・蒸気温度上昇率
  ・ケーシング内・外面温度差
  ・主蒸気温度・再熱蒸気温度温度差
  ・ロータの偏心量,および,起動中の振動値
  ・排気室温度
  ガスタービン
  ・燃焼状態および温度(排ガス温度)
  ・ロータの偏心量および起動中の振動値
  ・サージング防止
急速起動は通常の起動に比べて,各機器の寿命消費率が大きいため緊急時以外は行わない.一般に発電用大型機器は寿命消費率により管理されている.(→温態起動,冷態起動)