ユーザ用ツール

サイト用ツール


コールドトラップ

cold trap

 高速炉の冷却材として使用されるナトリウムから不純物(酸素,水素など)を除去する装置で構造材の腐食抑制のため使用される.ナトリウム中の不純物は温度により溶解度が変化し,酸素の場合,500℃で約1000ppmが300℃,120℃ではおのおのその約1/10,1/1000に減少する.本装置は,この現象を利用し,冷却されて過飽和状態になり析出した不純物をステンレス製金網に捕獲することでナトリウム中の不純物を除去する.本装置は,主系統から分岐した純化系に設置され,ガス冷却により装置底部のナトリウム温度は120℃から150℃の範囲で運転される.