ユーザ用ツール

サイト用ツール


スイミングプール型原子炉

swimming pool type reactor

 軽水を満たしたプールの中に濃縮ウランの固体燃料が配置された軽水減速の非均質炉の研究炉である.軽水は減速材のほか冷却材,反射体,遮へいの作用も兼ねているので,放射線をあてる試料をプールサイドから目視で操作できたり,炉心を移動可能としたり,種々の目的に利用できる便利さから,世界で最も多く使われている.熱出力は1000kW~3000kW程度が多い.我が国では,日本原子力研究所のJRR-4やNSRR,京都大学のKURなどが知られている.